不忍ブックストリート

11月 02, 2010
旧安田邸 蓄音機で聴く戦前日本のジャズソング

旧安田邸・音楽の夕べ  『ニッポン・スウィングタイム』(講談社)刊行記念
ニッポン・スウィングタイム~蓄音機で聴く戦前日本のジャズソング

毛利眞人さんの『ニッポン・スウィングタイム』(講談社)は、大正期~戦前・戦中に花開いたジャズ文化をラジオ、レコード、新聞記事などメディアを通してまとめた「戦前日本ジャズ史」です。その刊行を記念して、旧安田楠雄邸に保存されている1910年代の米国ビクター製高級蓄音機を用いて、戦前ジャズソングの精粋を紹介します。昭和初期に日本で演奏されたディキシー・ジャズやコミックソングを約20曲、解説つきで堪能していただきます。

出演:毛利眞人(音楽ライター)
日時:2010年11月29日(月) 18:00開場/18:30開演
場所:旧安田楠雄邸
文京区千駄木5-20(千代田線千駄木駅下車徒歩5分、本郷保健サービスセンター隣)
【地図】http://www.toshima.ne.jp/~tatemono/page027.html

※なるべくご予約ください。当日の方は、床にお座りいただく場合もあります
※当日の連絡は 090-9347-8767(河上)まで

料金:1500円
予約先:yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート
※件名「蓄音機イベント」。お名前、人数、電話番号を明記してください

主催 不忍ブックストリート
協賛 講談社 http://www.kodansha.co.jp/

毛利眞人(もうり・まさと)
音楽ライター。1972年生まれ。大阪市在住。日本近代音楽史の研究を専門とし、著作、ラジオ等で発表を行なっている。また、高級蓄音機を使ったSPレコードコンサートやミュージアムコンサートを行なう。2001年より関西発NHKラジオ深夜便「懐かしのSP盤コーナー」(a.m.2:05~)を担当している。

単著に『貴志康一 永遠の青年音楽家』(国書刊行会、2006)。共著に『モダン心斎橋コレクション』(国書刊行会、2005)、『大大阪イメージ』(創元社、2007)、『書影でたどる関西の出版100』(創元社、2010)など。

『ニッポン・スウィングタイム』講談社 1800円+税 11月25日発売