不忍ブックストリートweek 2014

banner_week

– 一箱古本市 当日(4/27・5/3)の企画 –


出張うだつマルシェ

~地域の暮らし体験カフェ~


四国のへそ・徳島県三好市の古い町並みで行われる「うだつマルシェ」。田舎で作られた野菜や加工品の販売と合わせて、地域での新しい働き方を紹介する冊子の配布や映像「マチとソラ」の上映、座談会を行います。一日、田舎での新しい流れを味わってみませんか!?

場所◉ さんさき坂カフェ〈台東区谷中5-4-14〉

日時◉ 4月26日[土]& 27日[日]各日10:30~16:00

連絡先◉ ☎090-8978-2871 吉田

http://kirari-honmachi.ciao.jp/


出張『てくり』&北書店


盛岡の「ふだん」を綴る雑誌『てくり』と、新潟で注目されている北書店が、不忍ブックストリートにやって来る! 一箱古本市にブース出展します。 てくりブースではバックナンバーのほか、焼き菓子、紙もの、「盛岡ブレンド」コーヒー豆などを販売。北書店ブースでは『LIFE-mag.』ほか 新潟の出版物を販売。〈北書店古書部〉もありますよ。

場所◉ 戸野廣浩司記念劇場 〈台東区谷中3-19-5 結城ビルB1〉

日時◉ 4月27日[日]11:00~16:00

てくり http://www.tekuri.net/
北書店 http://kitashoten.blogspot.jp/


油揚げの里帰り


今年で5回目となる、穴守稲荷「油揚げ」(三崎坂・旧「谷中カフェ」)の里帰り。メニューは来てのお楽しみ。一箱古本市巡りの一休みにどうぞ。

場所◉ スタジオ・トンブリン〈文京区根津〉

日時◉ 4月27日[日]11:00~16:00

問い合せ◉ 予約不要。lunatixorama@gmail.com までご連絡いただければ、折り返し、住所をお伝えいたします。


羽鳥書店ギャラリー


出版社の事務所を開放した一日限定ギャラリー。震災後に行われた俳句の授業を紹介した書籍『女川一中生の句 あの日から』とウェブ連載「小野智美記者の女川だより」を中心にあの日からの宮城県女川町の姿を展示。

場所◉ 羽鳥書店〈文京区千駄木5-2-13〉

日時◉ 4月27日[日]11:00~16:00

☎ 03-3823-9320

http://www.hatorishoten.co.jp/

 

– 実行委員会企画 –


しのばずくんを探せっ!


不忍ブックストリートMAPのイラストレーターはとさんの描く「しのばずくん」たちが、「しおり」になって本の間に忍んでいます。本を買った方にはしおりを差し上げます。しのばずくんを探しているうちに思いがけないステキな本に出会うかも……。

場所◉ 古書ほうろう〈文京区千駄木3-25-5〉/古書信天翁〈荒川区西日暮里3-14-13 コニシビル202〉/タナカホンヤ〈台東区池之端2-7-7〉

日時◉ 4月19日[土]~5月6日[火・祝]各店の営業時間内

古書ほうろう http://horo.bz/
古書信天翁 http://www.books-albatross.org/
タナカホンヤ http://blog.livedoor.jp/tanakahonya/


記憶の蔵 映画ポスター市


この冬買い取った大量のオリジナル・ポスターで大正時代の蔵を埋め尽くし、展示販売します。たとえばアンゲロプロス、たとえば侯孝賢。お気に入りの一枚を探しにお立ち寄りください。ライブや上映会、古本市もやります。

場所◉ 谷根千〈記憶の蔵〉〈文京区千駄木5-17-3〉

日時◉ 4月19日[土]、23日[水]、 26日[土]、 29日[火・祝]12:00~20:00

併催イベント

4月19日[土] 映画本パンフレット均一市
4月23日[水] 大久保かおり バンドネオン・ソロライブ(19時30分開演)
4月29日[火・祝] 上馬場健弘監督作品上映会(15時開映/18時30分終映)

主催&問い合わせ◉ ☎03-3824-3388 古書ほうろう http://horo.bz/event/kuraposter20140419-29/


ビレッジプレスとトムズボックスがやって来る


季刊誌『雲遊天下』のほか、ミュージシャンとの協同で書籍やCDなどを制作しているビレッジプレスと、吉祥寺の絵本専門書店でオリジナルの絵本の制作も行っているトムズボックスが刊行物を展示販売します。二社に縁のある方のトークやライブも開催します。

場所◉ 旧安田楠雄邸〈文京区千駄木5-20-18〉

http://www.toshima.ne.jp/~tatemono/

日時◉ 4月20日[日]12:00~17:00

ビレッジプレス http://www.village-press.net/
トムズボックス http://www.tomsbox.co.jp/

トーク

「せっかくなので森英二郎さんにいろいろ訊いてみよう

雑誌『プレイガイドジャーナル』やギャラリー〈モリスフォーム〉といった大阪時代、創作の現場から普段の生活まで、いろいろとお話しを伺います。

出演◉ 森英二郎(イラストレーター・木版画家) 聞き手 南陀楼綾繁(ライター・編集者)

時間◉ 14:00~15:30

参加費◉ 1000円

予約◉ yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート

※件名「安田邸トーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。

ライブ

平井正也(マーガレットズロース)×吉上恭太

マーガレットズロースのメンバーで、現在は熊本に移住し〈しそにぬ〉というお店をやりながら音楽活動を続けている平井正也さんと、不忍ブックストリートではおなじみの吉上恭太さんが共演します。

時間◉ 17:00~19:00

参加費◉ 2000円

予約◉ yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート

※件名「安田邸ライブ」。お名前、人数、電話番号を明記してください。


保光敏将 On Shinobazu Book Street 原画展


千駄木・古書ほうろうで2010年7月から始まったミニライブ「吉上恭太のサウダージな夜」で生まれたオリジナルソングを集めたCD『On Shinobazu Book Street』のジャケットで使用した木版画、ドローイングに加え、新作も展示します。

場所◉ 喫茶おとら〈文京区向丘1-9-18〉

日時◉ 4月23日[水]~5月7日[水] 9:00~20:00(ラストオーダー19:30)

連絡先◉ ☎03-3815-7288

喫茶おとら http://www.o-track.com/

保光敏将
イラストレーター。1968年、広島県出身。千代田工科芸術専門学校 漫画科卒業 東京在住。木版画、デジタル等を使用し制作、発表。

保光敏将 http://cotoristudio.com/


本で街を元気に!

第2回 全国ブックイベント・シンポジウム


全国で一箱古本市をはじめとして、本に関するイベントが盛んになっています。各地の主催者をお招きして、それぞれの活動の報告と交流を行ないます。自分でもブックイベントをやってみたい! 関わりたい! という方、歓迎します。読書やまち起こしに興味のある方もぜひご参加ください。シンポ終了後に懇親会も開催予定です。

場所◉ 不忍通りふれあい館・地下ホール〈文京区根津2-20-7〉

日時◉ 4月26日[土] 13:30開場/14:00開演

出演◉ 木村敦子(モリブロ/岩手) 阿部史枝(石巻まちの本棚/宮城) 佐藤雄一(ニイガタブックライト/新潟) 吉田絵美(うだつマルシェ/徳島) 

参加費◉ 1000円

予約◉ 下記のJPICサイトのフォームからお申し込みください。フォームが使えない方はメール info@jpic.or.jp もしくは FAX 03-5211-7285でも受け付けます。

※件名「ブックイベントシンポ」。お名前、人数、電話番号を明記してください。終了後17:00頃から近所の飲食店で懇親会を予定していま す。参加希望の方は「懇親会希望」とお書き添えください。

主催◉ 不忍ブックストリート+財団法人 出版文化産業振興財団(JPIC)

財団法人 出版文化産業振興財団(JPIC) http://www.jpic.or.jp/


和田高広写真展「谷根千ちいさなお店散歩」


谷中・根津・千駄木の個性的な店と地域活動の拠点40カ所を紹介した、南陀楼綾繁『谷根千ちいさなお店散歩』(WAVE出版)の刊行を記念して、写真家・和田高広さんが撮影したお店やそこで働く人の写真を展示します。

場所◉ 古書信天翁〈荒川区西日暮里3-14-13 コニシビル202〉

http://www.toshima.ne.jp/~tatemono/

日時◉ 4月26日[土]~5月11日[日] 水~土12:00~22:00/日・祝12:00~20:00

問い合わせ◉ ☎03-6479-6479

古書信天翁 http://www.books-albatross,org/

和田高広
ニックネーム&作家名はnipporini[ニッポリーニ]。祖父の代から日暮里駅前の下町生まれ下町育ち。11年間広告写真プロダクションに勤務、その後地元にスタジオを構えフリーランスとして活動。

和田高広 http://lightandplace.com/

トーク

それぞれの谷根千~店主、客そして取材者〜

変わっていく町とそこに関わる人たちの思いを率直に語り合います
出演◉ カジノリコ(古道具Négla)南陀楼綾繁(ライター・編集者)
聴き手◉ 宮地健太郎(古書ほうろう)
日時◉ 5月1日[木]18:30開場/19:00開演
参加費◉ 1000円
予約◉ yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート
※件名「谷根千トーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。


台湾で本を売ること、作ること


台北で書店と出版社を営む陳炳槮(チェン・ビンセン)さんをお招きして、台湾で本を売ること、作ることについてお話をうかがいます。聞き手は翻訳家の天野健太郎さん。グルメだけじゃない台湾が見えてくるかも?

出演◉ 陳炳槮(チェン・ビンセン)

聞き手◉ 野健太郎(翻訳家)

司会◉ 中村加代子(不忍ブックストリート青秋部)

場所◉ 谷根千〈記憶の蔵〉〈文京区千駄木5-17-3〉

日時◉ 5月4日[日・祝]16:30開場/17:00開演

参加費◉ 1000円

予約◉ yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート
※件名「台湾トーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。

陳炳槮
1960年、台南生まれ。1994年に「田園城市文化事業」を設立し、建築、写真、映画、デザイン関連の書籍を多数出版。伊東豊雄、團紀彦など、日本の建築家の本も手がける。「田園城市生活風格書店」オーナー。

天野健太郎
1971年、愛知県生まれ。翻訳家、聞文堂LLC代表、台湾書籍紹介サイト「もっと台湾(4月開設予定)」主宰。訳書に『台湾海峡一九四九』『日本統治時代の台湾(仮 4月刊行予定)』ほか。俳人。


音の台所「ピアノと語りでつづる音楽紙芝居』


スクリーンに映し出される画像を見ながら、ブルクミュラーのピアノ曲で物語の世界にひたる音楽紙芝居。「月夜のナイチンゲール」と「幸福な王子」の2本立てです。そのほかにピアノ独奏や朗読なども。ピアノは川津直子、構成・イラスト・語りは音の台所こと茂木淳子。

場所◉ 根津教会〈文京区根津1-19-6〉

日時◉ 5月6日[火・祝]18:30 開場/19:00 開演

入場料◉ 1500円

前売◉ 古書ほうろう 古書信天翁 タナカホンヤ
問い合わせ◉ ☎090-5320-1569  メール info@oto-kitchen.com 茂木

音の台所 http://oto-kitchen.com/

関連企画

しのばず〈リトル・オキナワ〉計画

古書ほうろう、古書信天翁、タナカホンヤ、そして往来堂に、小さな小さな沖縄コーナーが出現します! 「本と散歩」をキーワードに沖縄のフリーペーパー、那覇の散策MAP、離島のパンフなどが4つのお店に並びます。沖縄に興味のあるかた、ぜひぜひ覗いてみてください。

場所◉ 古書ほうろう〈文京区千駄木3-25-5〉/古書信天翁〈荒川区西日暮里3-14-13 コニシビル202〉/タナカホンヤ〈台東区池之端2-7-7〉

期間◉ 4月19日[土]~5月6日[火・祝]

古書ほうろう http://horo.bz/
古書信天翁 http://www.books-albatross.org/
タナカホンヤ http://blog.livedoor.jp/tanakahonya/
往来堂書店 http://www.ohraido.com/


「ひび」ナガノチサト・小高博史展


繰り返されるひび、積み重ねたひび、刻まれた表情に見え隠れするひび、虚ろな形からもれるひびの匂い、様々な「ひび」を描くふたり展。

場所◉ タナカホンヤ〈台東区池之端2-7-7〉

問い合わせ☎ 03-5436-6657

日時◉ 4月26日[土]~5月25日[日]12:00~20:00

※4月28日[月]、5月12日[月]、13日[火]、19日[月]、20日[火]休

タナカホンヤ http://blog.livedoor.jp/tanakahonya/

 

– 参加企画 –


本を舐める


本をイメージした飴細工を制作販売いたします。本は読むもの? 舐めるもの? 期間中は「あめぴょん」も店内で読書を楽しんでいます。

場所◉ あめ細工吉原〈文京区千駄木1-23-5 巴ビル1F〉

期間◉ 4月19日[土]~5月6日[火・祝]12:00~19:00

※4月21日[月]、22日[火]、28日[月]休

連絡先◉ ☎ 03-6323-3319

あめ細工吉原 http://ame-yoshihara.com/


小屋から尺八の音が聞こえる。


机龍之助が好んで吹いた「鈴慕」を吹きます。「萩のうら風ものさびしく地上を送られ行く人間が、天上の音楽を聞いて、これに合せんとするあこがれがすなわち「鈴慕」の音色ではないか」(中里介山著『大菩薩峠』より)

場所◉ com SO Koya〈台東区谷中3-1-17〉

期間◉ 4月19日[土]~5月6日[火・祝]の日没時

連絡先◉ ☎ 03-5834-2503

Roots Shakuhachi : The Bamboo Way http://roots-shakuhachi.weebly.com/


かぞくの本

~写真集、絵本、アートブックのなかのhome and family〜


独特な味わいや暖かみを持つ「かぞくの本」を展示いたします。OFFICE BACTERIAによる「近づいて見ると絵本のように物語が広がるアクセサリー」も同時開催。

場所◉ capleville〈文京区千駄木3-42-7〉

日時◉4月19日[土]~5月6日[火・祝] 11:00 ~19:00  ※月曜休

連絡先◉ ☎ 03-5834-8500

capleville http://capleville.com/


私の本棚、1冊の出会い

~谷根千の達人おすすめ本コレクション~


地元有名人の本棚から1冊、本を借りました。手にとってご覧ください。まつわる物語も挟み込まれています。
ながれのかばんや・えいえもん/アラン・ウエスト/無骨丸/根津教会牧師/イリアス店主/たいとう歴史都市研究会ほか

場所◉ Cafe&Bar猫八〈文京区根津2-35-10〉

日時◉ 4月19日[土]~5月6日[火・祝]13:00~23:00

※月・火定休。期間中の祝日は営業予定

連絡先◉ ☎ 03-3827-0422

Cafe&Bar猫八 http://ameblo.jp/cafebar-neko8/


ガレージ谷中草庵の古本市


猫に道案内されるように路地に迷い込んで、古本を探して、不忍ブックストリートのお散歩をお楽しみ下さい。谷中のガレージで猫が遊ぶおもちゃなどを作りながら、古本と一緒にお待ちしております。

場所◉ 谷中草庵〈台東区谷中2-12-4(ガレージ)〉

日時◉ 4月19日[土]、20日[日]、26日[土]、27日[日]、5月3日[土・祝]、4日[日・祝]13:00~17:00 ※雨天は中止

連絡先◉ ☎ 03-3823-5468

谷中草庵 http://www.y-soan.com/


【D坂シネマ】アンコール上映会 2014春


1992年に作られた不朽の名作ドキュメンタリー『阿賀に生きる』(佐藤真監督)。新潟・阿賀野川流域に暮らす人の記録を、谷根千・藍染川流域でみよう! ひと箱古本市記念で原作のあるアニメ特集も。

場所◉ 谷根千〈記憶の蔵〉〈文京区千駄木5-17-3〉

日時◉ 4月20日[日]13:00~19:00

連絡先◉ ☎ 03-3822-7623 谷根千工房

※詳細が決まり次第、サイトなどで発表します。

谷根千ねっと http://www.yanesen.net/


第6回 tono;4122の目にも美味しいイタリアン

酒とパンダと古本と vol.2


イラストレーター・サラさんが描く「サラパンダ」の世界へようこそ! 作品を眺めながら、日本酒とワインとイタリアンの世界が味わえます。

・「日本酒をもっと知ろう!」蔵元を招いての日本酒会を開催!

・「被災地へクリスマスカードを贈ろう!」カード受付ポスト開設

・「家でも楽しもう!」展示作品や古本は、その場で購入可!

・「スタンプを集めてワインをもらおう!」一箱古本市スタンプラリー2日間完全制覇の方にワインを1本サービスします! 完全制覇のスタンプラリー台紙をご持参下さい。1グループにつき1本。他のクーポンとの併用不可。要予約、5月末日まで。

場所◉ Ristorante tono;4122〈文京区千駄木4-1-22〉

日時◉ 4月22日[火]~5月5日[月・祝]

※平日タイム ランチ11:30~13:30(L.O)/ディナー17:30~23:00(L.O)

※日・祝タイム ランチ11:30~14:30(L.O)/ディナー17:00~21:00(L.O)

※4月27日(日) 結城酒造の会 ディナー18:00~ 4月28日[月]定休 5月5日[月]酒井酒造の会(終日)

※ご予約優先。詳しくはお電話でどうぞ。

予約・お問い合わせ◉ ☎ 03-3822-4124

tono;4122 https://www.facebook.com/tono4122.F/


持ち込みの本に合わせてその場でカバー作ります!


洋書や参考書など変則サイズの本たちに合わせて、その場で生地を選んで頂き、即興オリジナルブックカバーをお作りします!(制作には30分程度時間がかかりますので、お散歩をして受取りも可)

場所◉ えいえもん〈文京区千駄木2-20-10-1F〉

日時◉ 4月23日[水]、24日[木]、25日[金]13~19時、26日[土]16~19時

連絡先◉ ☎ 03-5834-2703

えいえもん http://eiemon.com/


Book’s friends 2014

第3回 本ときのこ展


今回で3回目を迎える きのこと本をテーマにしたオリジナル企画展。ゴールデンウィークは読書と春のきのこ狩りにぜひお出かけください。約30名の作家モノとイリアスセレクト雑貨がお待ちしています。

場所◉ 古今東西雑貨店 イリアス〈台東区谷中2-9-12-1F〉

日時◉ 4月24日[木]~5月13日[火]11:00~19:00

※最終日15時まで(イベントスペースのみ) 4月30日[水)、5月7日[水)定休

連絡先◉ ☎ 03-3827-2722

古今東西雑貨店 イリアス http://www.big-o.co.jp/irias/


My Book,My Design展 Vol.5


本好きの作家20人が「My Book」を選び、それぞれの物語のイメージを表現します。ファンタジー、純文学、ミステリーなど、ジャンルは様々。作家お手製の、本に関連するグッズも即売。

場所◉ フリュウ・ギャラリー〈文京区千駄木1-22-29 白石ビル1F〉

日時◉ 4月25日[金]~5月7日[水]12:00~19:00 

※最終日15:00まで。5月1日[木]定休

連絡先◉ ☎ 03-5685-6840

フリュウ・ギャラリー http://www.flewgallery.jp/


ブックカフェ窓辺「本の中のお酒を飲もう!』


お酒と文学をテーマに行う参加体験型トークイベント。「文豪が愛したお酒」や「小説に出てくるお酒」などを紹介。実際に試飲しながらゆるく語り合いましょう!

場所◉ Cafe Gallery 幻〈文京区千駄木2-39-11〉

日時◉ 4月25日[金]20:00~22:00

参加費◉ 1000円(試飲代込み)

予約◉ info@cafegallerymaboroshi.com(限定10席)

※件名「酒文学トーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。

連絡先◉ ☎ 050-3692-2853

Cafe Gallery 幻 http://cafegallerymaboroshi.com/

関連企画

ブックストリートweek期間中は当店カフェでも上記の文学酒を提供いたします。

※4月19日[土]、20日[日]、23日[水]、24日[木]、28日[月]~5月2日[金]休。お酒は無くなり次第終了。


パランデ~イランの鳥とお話~


自由の象徴、幸福の象徴、伝説の鳥ホマ などなど。イランのお話にはよく鳥が出てくるのだそうです。人々と密接に関わってきたであろう、イランの鳥たちの絵本を中心にご紹介します。

場所◉ 雑貨店 百水〈文京区千石4-46-7-201〉

日時◉ 4月25日[木]~5月11日[日] 木金17:00~19:30/土日12:00~19:00 

※4月28日[月]、30日[(水]、5月7日[水]休

連絡先◉ ☎ 03-6912-1450

百水 http://hyakumizu.jimdo.com/


林丈二のアンティーク絵葉書市


路上観察学会・日本絵葉書会会員である林丈二氏の収集した欧米のものを中心とした「アンティーク絵葉書」を店内で即売。一回目は子供が描かれた、あるいは写真に撮られた「可愛い」もの、二回目は動物関係のものを合わせて一千枚ぐらい。

場所◉ 紙と布〈台東区谷中6-3-10〉

日時◉ 4月27日[日]、5月3日[土・祝]11:00~18:00

連絡先◉ ☎ 03-5832-9671

紙と布 http://kamitonuno.com/


清水壽満枝生誕100年記念展

「パープルとトパーズ」


名のない市井の随筆家清水壽満枝の遺稿を冊子にまとめ、普通の人またある時は書店主として生きた生涯を振り返ります。遺作の中から選んだ童話「パープルとトパーズ」が絵本になったらと想像して募集した挿画も展示。

場所◉ 喫茶・ギャラリーりんごや+星微堂書店〈文京区根津2-22-7〉

日時◉ 4月29日[火]~5月4日[日・祝]12:00~19:00

※最終日17:00まで。

連絡先◉ ☎ 03-5685-2456 

喫茶・ギャラリーりんごや http://ringoya-galerie.com/


端午の節句 午年特別企画

葛西好文コレクション「飾り馬」


旧安田邸恒例の五月飾りに加え、今年は午年に因み、端午の節句に飾る縁起のいい細工物「飾り馬」を展示します。かつては人形師が多様な材料を用い、技を駆使して作りました。江戸時代から昭和の初めにかけての優品を展示します。貴重な個人コレクションを本邦初公開。

場所◉ 旧安田楠雄邸〈文京区千駄木5-20-18〉

日時◉ 4月30日[水]~5月4日[日・祝]0:30~16:00(入場は15:00まで) 

※水・土 10:00~16:00

入場料◉ 一般500円

連絡先◉ ☎ 03-3822-2699 

旧安田楠雄邸 http://www.tatemono-ouendan.org/


絵本、紙芝居、パネルシアターであそぼう!


絵本読み、紙芝居、パネルシアター実演を数回行い、その合間には、そこにある絵本を親子で楽しんでいただけます。

協力・読み手 (特)子ども劇場 荒川・台東・文京

場所◉ 狸坂文福亭〈文京区千駄木3-15-6〉

日時◉ 5月6日[火・祝]11:00~18:00

連絡先◉ ☎ 03-3827-3571

狸坂文福亭 http://bunbukutei.exblog.jp/


SHINOBAZU Blind Books


不忍ブックストリート、まだまだ見たりない!遠方だから来れない!という方に、代打・代走として不忍を駆け回り、本を探してお送り致します。ご注文はメールにて。内容やテーマ、冊数、予算など、相談の上決定しましょう。詳しくはブログにて!

日時◉ 不定期 (4月27日と5月3日は行く予定です)

お問い合わせ◉ ☎ 090-9357-7066 メール dubyouquietly.ksana@gmail.com CREPUSCULE BOOKSTACKS 山田

CREPUSCULE BOOKSTACKS http://crepusculebookstacks.blog.fc2.com/